アフィリエイトブログのアクセスを増やす方法とは?

本業の空いた時間に始められる副業として人気のアフィリエイト。

ただ、ブログを見てくれる人や足を運んでくれる人が少なければ、安定した広告収入を得ることはできません。

副業として安定して稼いでいくためには、ページの閲覧数を伸ばしていくことが最も大切になっていきます。

今回は、どうすればアフィリエイトブログのアクセス数を増やせるのか紹介しましょう。

必須なのは、Google経由のアクセスを獲得すること

日本国内の検索エンジンシェアは、Googleが独占しています。

それだけでなく、検索エンジンシェア第2位のYahooはGoogleの検索技術を採用してるため、GoogleとYahooの検索結果はほぼ同じということになります。

つまり、Google経由のアクセス数を獲得することが、結果的にホームページのアクセス数を増やすことに繋がっていくのです。

Googleはランク付けを行い、 点数の高い順にサイトを表示させていきます。

上位表示されればアクセス数がグーンと伸びる可能性があるので、ブログの記事を書く時はGoogleから高評価を得るように書いていくことが大切です。

Googleなどの検索結果でサイトを上位に表示させるために行う様々な対策をSEOと言います。

SEO対策で最も大事なのが、キーワードを選定するということです。

何らかのキーワードを選定し、それに特化した内容にすることで、上位表示されやすくなります。

キーワードプランナーを使えば、どのキーワードが何回検索されているかや、該当のキーワードに関連したワードなどを確認することができます。

何らかのキーワードをテーマにし、検索ユーザーにとって利便性の高いコンテンツを作ることでアクセス数を伸ばす近道になるでしょう。

SNSからのアクセスも増やせるとベスト

ブログというのは基本的にプル型の媒体です。

プル型とは必要な情報をユーザーが能動的に取得しにいくという意味で、これは簡単に言えば「相手がアクションするのを待ってる」ということです。

プル型は受け身の広告という特徴があり、クリックして訪れるユーザーをずっと待ち続ける必要があります。

一方、SNSなどで情報を発信し、その情報を見つけた人にアクセスしてもらうことを「プッシュ型」と言います。

プッシュ型を活用すれば、本来情報を求めていない人の目にも触れるようになり、アクセスを促すことができるようになるでしょう。

色んな人の役に立つ有益な記事や、ユニークな記事を書くことで、SNSでの拡散を狙うことができます。

ちょっとした投稿が話題を呼び、拡散されればアクセス数やブログの読者を大幅に増やすことに繋がることもあります。

ブログのアクセス数を伸ばすためには、SNS上でネットワークを構築するのも効果的です。

FacebookやTwitterのフォロワーを増やし、いいねやリツイートなどで良好な関係を築くことが、アフィリエイトブログのアクセスに繋がっていくでしょう。

大前提は、人の役に立つコンテンツを届けること

サイトが上位検索されてもアクセス数が少ないということがよくあり、それは検索する人にとって役に立たない記事を書いているからかもしれません。

アフィリエイトブログのアクセスを伸ばすために最も大切なのは、人の役に立つコンテンツを届けるということです。

ユーザーにとって有益な情報を届ければ自然とアクセス数も伸びていきますし、SNSでも拡散させやすくなります。

内容の濃い、人にとって役に立つ記事を書けば、自然と検索エンジンからの評価が上がり、ユーザーに届ける価値がある情報として検索上位に表示されるようになっていきます。

つまらない記事やウソばっかりなデタラメな記事は、最後までユーザーに読まれることはありません。

面白くないと判断されればリピートされることもないですし、クリック報酬型広告で成果を出すのも難しくなってしまうでしょう。

検索エンジンからアクセスを確保するためには、「人の役に立つ記事を書く」ということが何よりも大切です。

ブログを作り始める前に誰にどんな情報を届けるのか明確にしよう

ブログで何を書いていいかわからない、統一感がない場合、ターゲットが明確になっていないということが多いです。

「色んな世代の人にブログを読んでもらいたい」というのが多くの人の願いですが、複数のターゲットを満足させようとすると、結局どちらにもアピールしにくい記事になりやすいです。

ターゲットとする顧客を明確にすることで記事の方向性が高まり、ユーザーにとって価値のある情報を届けやすくなるでしょう。

ターゲットの明確化は、ブログを作り始める前から行うようにしましょう。

それは、ターゲットによってサイトのデザインや、ブログを書く際の口調なども変わってくるからです。

ターゲットは男性なのか、女性なのか、年齢はいくつくらいなのかなど、対象とする読者層をしっかりと決めておきましょう。

読んでくれる読者を具体的にイメージすることで、狙ったターゲットにピタッとハマるブログ記事を量産できるようになります。