アフィリエイトする際におすすめのASPをご紹介

アフィリエイトをする際には基本的にASPと契約しなければなりません。

しかし、ASPは非常に数が多くどこを選べば良いのかわからないという人も多いのではないでしょうか。

そこで、ここではアフィリエイトする際におすすめのASPをそれぞれの特徴と合わせて紹介すると同時に、報酬をアップさせるためのASPの選び方についても紹介していきます。

A8.netの特徴

A8.netは2000年から営業しているASPの中でも老舗の会社です。

老舗ということもあり、登録されているメディア数も非常に多く累計で270万サイト以上が登録されており、広告主の数も累計で2万社を超えています。

数多くの広告主が登録されているということもあり、どのようなジャンルのサイトでも広告を見つけることが出来るでしょう。

また、セルフバックが豊富に用意されていることもあり、アフィリエイトで報酬を得るということがどういうことなのかを実体験しやすいです。

A8.netは年に数回A8フェスというイベントも開催されており、スタッフの方や実際に実績を挙げている方との交流を持つことが出来るのも魅力です。

afbの特徴

afbは以前はアフィリエイトBという社名のASPでした。

afbの特徴としては、美容系のジャンルに強いASPであるということです。

アフィリエイトの世界では美容は収益率も高く、成約率も高い人気のジャンルなので美容系のサイトを作っているという人には欠かせないASPと言えるでしょう。

また、テレビCMなどでも有名な美容クリニックの湘南美容クリニックは、長年afbのみとなっているので医療レーザー脱毛などをアフィリエイトしたい場合にはafbは必須となります。

最低支払額が777円と比較的少ない金額で受け取ることが出来るということや、振込手数料が無料といったアフィリエイターにとって嬉しいシステムなのも魅力です。

バリューコマースの特徴

バリューコマースは日本で最も古いと言われているASPで、営業を開始したのは1999年となっています。

バリューコマースの特徴としては、ヤフーショッピングのアフィリエイトができるということです。

ヤフーショッピングに限らずヤフー系のアフィリエイトが充実しているのですが、これは2005年にバリューコマースがヤフー株式会社のグループになったからです。

ヤフー以外にもバリューコマースだけで扱っている案件なども多くあります。

バリューコマースでは初心者から上級者まであらゆるレベルに応じたセミナーを開催しており、無料で参加することが出来ます。

また、おまかせ広告といった自分のサイトにぴったりな広告を自動で表示してくれるという機能も利用可能です。

レントラックスの特徴

レントラックスはクローズドASPです。

クローズドASPとは何のことかと思う人もいるかもしれませんが、一般的なASPはアフィリエイターが登録依頼をして審査に通過することでASPに登録が完了し、広告を掲載することが出来るようになります。

しかし、レントラックスのようなクローズドASPは基本的に自分から登録をすることが出来ません。

レントラックスからの招待を待つしかないのです。

アフィリエイターの質を維持するためのシステムですが、その分報酬単価が高いのが特徴となっています。

スマホアプリASPも運営している関係から、スマホ系の広告に強いのも特徴と言えるでしょう。

アクセストレードの特徴

アクセストレードは2001年から営業しているASPで、利用者の満足度が高いASPとしても知られています。

アクセストレードの特徴としては、比較的担当者が付くのが早いということです。

担当者が付くことで不安なことや疑問に思ったことを迅速に解決することが出来ます。

そのため、アフィリエイト作業に集中して取り組むことが出来るので満足度が高い傾向にあるのでしょう。

また、アクセストレードは初心者向けにアフィリエイト大学やリアルセミナー、動画セミナーなどが充実しています。

アフィリエイトについてしっかりと学びたいという人に嬉しいASPでしょう。

ただし、独占案件についてはあまり多くないので他のASPと併用している人が多いです。

ASPによって広告報酬額が違う場合があるのでよく比較を!

アフィリエイトを始める際に、ASPをどこにしようかと悩む人が多いです。

しかし、ASPは1社に絞らなければならないというものではありませんので、基本的には複数のASPを併用した方が良いでしょう。

というのも、広告主によってはいくつかのASPに広告を出していることも多いです。

しかし、広告報酬額はどこのASPでも同じかと言えばそうではありません。

倍以上の広告報酬額になっていたり、ASPによってかなり差があることもあります。

広告ごとにASPで比較をして報酬額の大きいASPから広告掲載すると利益があげやすくなるでしょう。