アフィリエイトとは何か?怪しくない?

副業をする場合、本業以外のプライベートの時間を効率よく使うことが大切です。

そのため、パソコンとインターネット環境が整っていればどこでもできるタイプの副業を選ぶ人が増えています。

なかには、努力次第で本業の収入を超える可能性がある副業もあります。

その1つがアフィリエイトです。

その特徴や注意点についてまとめたので、紹介していきます。

そもそもアフィリエイトって?

アフィリエイトとは、成果報酬型の広告のことです。

自分のホームページやブログに商品やサービスを紹介して、広告を貼り付けます。

それを見た人が広告をクリックして購入したり契約したりすることで報酬を得ることが可能です。

なかには、報酬が高額な商品があったり、契約している期間は報酬が発生し続けるサービスがあったりします。

アフィリエイトは、ホームページやブログに人が集まる仕組みを作り購入や契約につながるような質のよい紹介文を書けば、放っておいても収入を得られることが特徴です。

見てくれる人を集めるためのSEO(検索エンジン最適化)の知識や、購買欲を刺激するライティング技術が必要ですが、副業としての多くのメリットがあります。

すでに趣味のブログなどがあれば、その知識を活かして関連する商品やサービスを魅力的に紹介できる可能性があります。

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)には多くの商品やサービスがあるので、自分の興味や趣味に合うものを探してみてはいかがでしょうか。

追記:

アフィリエイトの概要について調べていたら、私のブログよりも既に詳しく書かれている方がいましたので、こちらのリンクを貼ってきますね。

アフィリエイトとは何か?収益化の仕組みなどを解説

参考になるかと思います。

簡単!アフィリエイトの始め方

事前に準備しておくものが2つあります。

報酬の振込先銀行口座とホームページやブログの開設です。

銀行口座はネットバンキングができるほうが振り込み状況をすぐ確認できます。

ホームページやブログを開設するなら、無料で始められるものもありますが、独自ドメイン(自分だけのホームページアドレス)を取得できる有料のレンタルサーバーを契約するほうがおすすめです。

なぜなら、ブログサービスなどの無料のドメインより、独自ドメインのほうがGoogleなどの検索順位が高くなる可能性があるからです。

商品やサービスをまとめているASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)に登録することで、自分のバナー(広告素材)を取得することが可能です。

このバナーを、ホームページやブログに貼ります。

多過ぎるバナーや、ブログと内容が合っていないバナーは見ている人に警戒されてしまいます。

興味を持ってもらえる質のよい内容を書き、その内容に合ったバナーを1つだけ貼るようにしましょう。

商品やサービスが購入されると、ASPから報酬が振り込まれます。

ASPには、バナーをクリックされた回数や購入された金額、報酬の振り込みを確認できる自分のページがあります。

アフィリエイトの安全性は?

大手のASPを利用すれば安全性は高いです。

直接顔を合わさずインターネットのみでやり取りをするアフィリエイトは、確実に報酬を支払ってもらえるのか、個人情報の保護は大丈夫かなどの心配があります。

大手のASPは、安全で健全な発展を目指して設立されたJASK(日本アフィリエイト・サービス協会)に所属していたり、運営会社が東証一部上場企業だったりします。

このようなASPなら、報酬を支払わなかったり、個人情報が流出したりする可能性は低いため安全性は高いといえます。

また、個人情報の安全性はJIPDEC(一般財団法人日本情報経済社会推進協会)に認められると取得できるプライバシーマークがあるかどうかが判断材料の1つになります。

プライバシーマークは調査や分析、内部監査などを3カ月ほどかけて行い合格しないと取得できません。

プライバシーマークを取得していればホームページに載っているので、確認してみることをおすすめします。

どこまで稼げる?アフィリエイト

月収が数百万円、なかには一千万円以上稼ぐアフィリエイターもいます。

ただし、楽に稼いでいるわけではなく、高いSEO(検索エンジン最適化)の知識や、飽きさせない文章を継続して書く努力が必要です。

Googleなどで検索されたとき上位に表示されなければ、どんなにホームページやブログの内容がよくても人に見てもらえる可能性は低くなります。

そのため、常に変化する検索順位の判断基準を勉強しなければいけません。

また、検索順位が高くても内容に興味を持ってもらえなければ、広告バナーをクリックしてもうどころか読まれずにほかのサイトに移ってしまいます。

SEOとライティングを継続して勉強する必要がありますが、レンタルサーバーを契約しても年間数千円の費用で高い収入を得られる可能性があるのは魅力的です。

SEOの知識もライティング技術も、さまざまな場面で活かすことができるので、副業を選ぶならアフィリエイトにしてみてはいかがでしょうか。